コンセプト
日々の暮らしの中で
きっずぷらすのコンセプトは「大家族」

0歳児から年長児までが保育対象となっているので異年齢での関わりが自然にもてます。ここに来る子はみんな兄弟のように仲良し、大きい子が小さい子の面倒をみてくれます。特別じゃないけれど、日常の中にある楽しみや学びを満喫しています。

きっずぷらすのある五月台周辺は、広い畑や竹林など自然が多く残っています。晴れた日には公園や里山探検☆で思いっきり体を動かします。のんびりと穏やかに日々の生活を楽しみながら実体験を通してたくさん成長してもらいたいと思っています。

子どもが気持ちよく過ごしながらも成長していけるよう手助けするのが私たちの役目だと思います。ただ預かるのではなく、保護者の方々と、ともに育てる気持ちで一日一日を大切にしていきたいと思っています。